投資情報.com 2008年11月
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

10月の企業倒産1231件

帝国データバンクが、10月の企業倒産数を1231件と発表しました。この数は、集計基準を改めた2005年4月以降では最多だそうです。不景気を実感する数字です。

僕の知り合いの会社が経営破綻した今年9月の倒産企業の負債額は、基準変更後最高額だったようですが、10月はそれを更新しました。2か月連続での記録更新ですが、嬉しくない更新ですね。

10月は、負債100億円以上の大型倒産が12件あったため記録を更新したようです。負債が大きいということは大企業だったのだと思います。大企業がバタバタと倒れるのですから、経営基盤の弱い中小企業は更に大変でしょう。

景気低迷を背景として全体の約8割が不況型倒産となっているそうです。業種別では、僕の知り合いもそうでしたが、「建設」、「不動産」関連での倒産が目立つほか、円高の影響でしょうか、輸出減などで製造業の倒産件数が前年同月比30・4%増と大幅に増えています。

年間を通しても、2005年4月の基準変更後最高を記録しそうだそうです。毎年、年の瀬には倒産件数が増えますから、今年の冬は例年以上に寒い冬になりそうで憂鬱になります。地球は温暖化しているそうですが、経済は寒冷化しています。経済の寒冷化が、地球温暖化対策に役立つなら、少しは救われますけど・・・。

悲しいことに政府が無為無策の体たらくですから、何とか自分の力で資産を守るしかないですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000048-yom-bus_all

スポンサーサイト


金融 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/11/12(水)13:49

売れるマンションの条件

マンションが売れなくなっていると耳にして久しいですが、そんな中でも即日完売する物件はあるようです。不動産経済研究所によると「場所と価格を比べて割安だと判断すれば、売れる傾向にある」と、まあ当り前のコメントを述べています。

同研究所の調査では、リーマン・ショックで株価が暴落した今年9月に、即日完売した物件は9物件122戸あったそうです。その中の一つの東京都東大和市にある「グランスイート玉川上水」は、40戸を完売しました。ここは、「玉川上水駅」が最寄りで新宿まで34分。駅から8分で、周囲にはイトーヨーカ堂、ダイエーがあり、買い物にも便利で目の前には公園があるそうです。平均価格の3904万円は周辺マンションに比べると「割安感」があり、それが良かったようです。

でも、「場所と価格」だけではないようです。

今、一番重視されているポイントは「暮らしやすさ」だ、そうです。学校や職場に近く、特売のスーパーがあり、公園などの環境に良いところを選ぶ傾向にあるそうです。昔からそうだったと思うのですが、不景気になり、その傾向がより一層強まったそうです。

なので、一頃大人気だったウォーターフロントの超高層マンションは、人気が下がっているそうです。都心に近く便利そうですが、物価も高く、銀座には近くても特売のスーパーはなく、超高層マンションは10年過ぎると大規模なメンテナンスが必要になり、その時に入居者が多いので住民の意思の統一が取りにくいなどのデメリットが敬遠されているようです。

つまり、「暮らしにくい」のだそうです。

都心に近くて、最寄駅から近くで、暮らしやすい町の物件は大きく値崩れすることはないようなので、そういう場所の物件なら投資価値はありそうです。

人気エリアをとshちえは、新築マンションでは「三鷹」や「等々力」、「二子玉川」など。中古マンションでは都心の一等地のほか、「浦和」や「百草園」、花小金井」など、交通の利便性の良さと物価が安く、かつ居住環境の良い住宅地が人気のようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081108-00000000-jct-bus_all


ビジネス戦略 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/11/09(日)14:54

株は分からないです

オバマ氏が次期米大統領に決まった翌日、ダウ平均株価が急落し、その影響か日経平均株価も急落し、3営業日振りに9,000円を割り込みました。

ついこの間、7000円を割ったかと思ったら、急反発して9000円台に戻し、また急落ですから株価って初心者の僕には、全く分かりません。日経平均株価は、要するに日本を代表する企業価値を金銭に置き換えたものだと思うのですが、それがこんなに大幅に上下して良いものなんでしょうか?

1年前に、日経平均が6000円、7000円と言ったら頭の1万円を省いた表現でしたけど、今は頭を省くことなく7000円、8000円ですから、この1年で日本企業の価値も急落したんですねー。笑いごとじゃないけど、何か情けなくなります。

それにしても、オバマ氏が勝って、米市場は上昇するかと思ったんですけど、下がってしまいました。これも、良く分かりません。地滑り的勝利と新聞には書いてありましたけど、得票率で言うと余り差がないんですね。

「反オバマ」も45%程度いるようで、この人達はたぶん白人で東部エスタブリッシュメントなんでしょう。つまり、米国の中でもアッパー階層の人達で平たく言えばお金持ち。投資なんかもバンバンしている人達だと思われます。

この層がオバマ氏が勝ったことに嫌気がして、そんなムードが株価に反映してるんじゃないかと思います。マケイン氏の敗者の弁で、支持者達に「今後はオバマ氏を支えて、米国の未来のために頑張ろう」と訴えかけた時に、支持者の白人女性は「そんなの嫌よ」と漏らしたと、朝日新聞に載っていました。

こういう人達が、約半数いる訳です。米国経済が立ち直るのは、難しいような気がしてきました。そうなると、日本経済も苦しいでしょうね。困ったもんです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081106-00000031-yom-bus_all


金融 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/11/06(木)15:51

投資型マンション

スパシエルクス光が丘

比較的手軽にできる不動産投資として、東京郊外にワンルームマンションを購入して、賃貸収入を得る方法がありますね。マンション一棟だとそれなりに資金が必要ですし、管理も大変だと思いますが、1K程度の間取りで1部屋とか2部屋くらいなら退職金程度でも可能だと思います。

この規模だと、学生とか独身のサラリーマンが対象になりますから、近くや沿線に大学があったり都心に出やすい場所にある物件の方が入居者は多いと思います。OLさんだと、環境や生活に便利な場所を希望すると思うので、そういう場所に新築の物件があれば一番だと思います。

少し探してみたら、都営大江戸線の「光が丘」に「スパシエルクス光が丘」が竣工したそうです。鉄筋コンクリート造6階建て、総戸数30戸(他管理室1戸) の新築ワンルームマンションだそうです。

「スパシエルクス光が丘」は、若いシングル層を対象としたデザイン性の高いワンルームマンションで、今月初旬から入居が始まっているようです。都営大江戸線の「光が丘」駅から徒歩12分の場所にあり、「IMA」や「LIVIN」などの多目的複合ショッピングセンターやダイエーなどのスーパーがあり、利便性の高い生活環境です。

「光が丘」駅なら新宿まで一本で行けるので便利だと思います。また、「光が丘」の周辺には、大学も多いですから学生が住むには良いところだと思うので需要は高い気がします。また、光が丘ならOLさんにも印象が良いと思います。

建設したスペースコレクション株式会社は、サラリーマンにもできる不動産投資に適した自社ブランドマンション「スパシエ」シリーズを開発・設計・企画・販売している会社だそうです。管理面でも安心できるのではないでしょうか。

詳しくは、「スペースコレクション株式会社のサラリーマンにもできる『不動産投資』新築ワンルームマンション竣工」まで。

--------------------------------------------------------------
スペースコレクション株式会社
TEL: 03-5956-4114(直通)
FAX: 03-5956-4140(直通)
URL: [http://www.spacecollection.jp/]
--------------------------------------------------------------

テーマ:不動産投資│ジャンル:株式・投資・マネー
金融 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/11/04(火)14:17

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。