投資情報.com 富裕層向けビジネス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

富裕層向けビジネス

日産が新型の「フェアレディZ」の写真を公開しましたね。来月のロサンゼルスモーターショーで正式披露されるそうです。

スタイルは、「ポルシェ 911」と似たフォルムだと思いました。流線型でスタイリッシュです。価格は分かりませんが、1,000万円くらいだったら、僕ならポルシェを買いますね。

日産のフラッグシップは「スカイラインGT-R」だと思いますが、「フェアレディZ」の位置付けは「スカイラインGT-R」と比べてどうなんでしょうか? 車は詳しくないので良く分かりません。

「スカイラインGT-R」も「フェアレディZ」も、ある程度お金に余裕がある層に向けたビジネスだと思うのですが、トヨタの「レクサス」ほど明確な「富裕層」ベクトルを感じません。どこか、趣味色というか、「車好き」に向けたベクトルを強く感じます。

この辺のビジネス・センスがゴーンさんの特徴なんでしょうか? ルノーもそうですけど、高級化を狙っても、どこかベクトルがずれている感じがします。

「富裕層」「高級車」「スポーツカー」と言うキーワードで車を売る場合だと、「アストンマーチン」や「ベントレー」のような「高級」に重点をおいた戦略の方が、「富裕層」には受け入れやすいのではないかと思います。「フェラーリ」や「ポルシェ」と同じ開発意図だと、残念ながら国産車は勝ち目はないと思います。

ただ、6代目の「フェアレディZ」を買う気はないですけど、試乗で良いんで乗ってみたいとは思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000058-rps-ind


ビジネス戦略 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/10/30(木)10:06

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。