投資情報.com 株は分からないです
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

株は分からないです

オバマ氏が次期米大統領に決まった翌日、ダウ平均株価が急落し、その影響か日経平均株価も急落し、3営業日振りに9,000円を割り込みました。

ついこの間、7000円を割ったかと思ったら、急反発して9000円台に戻し、また急落ですから株価って初心者の僕には、全く分かりません。日経平均株価は、要するに日本を代表する企業価値を金銭に置き換えたものだと思うのですが、それがこんなに大幅に上下して良いものなんでしょうか?

1年前に、日経平均が6000円、7000円と言ったら頭の1万円を省いた表現でしたけど、今は頭を省くことなく7000円、8000円ですから、この1年で日本企業の価値も急落したんですねー。笑いごとじゃないけど、何か情けなくなります。

それにしても、オバマ氏が勝って、米市場は上昇するかと思ったんですけど、下がってしまいました。これも、良く分かりません。地滑り的勝利と新聞には書いてありましたけど、得票率で言うと余り差がないんですね。

「反オバマ」も45%程度いるようで、この人達はたぶん白人で東部エスタブリッシュメントなんでしょう。つまり、米国の中でもアッパー階層の人達で平たく言えばお金持ち。投資なんかもバンバンしている人達だと思われます。

この層がオバマ氏が勝ったことに嫌気がして、そんなムードが株価に反映してるんじゃないかと思います。マケイン氏の敗者の弁で、支持者達に「今後はオバマ氏を支えて、米国の未来のために頑張ろう」と訴えかけた時に、支持者の白人女性は「そんなの嫌よ」と漏らしたと、朝日新聞に載っていました。

こういう人達が、約半数いる訳です。米国経済が立ち直るのは、難しいような気がしてきました。そうなると、日本経済も苦しいでしょうね。困ったもんです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081106-00000031-yom-bus_all


金融 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/11/06(木)15:51

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。