投資情報.com ランドバンキングの可能性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

ランドバンキングの可能性

 ランドバンキングという投資形態は、日本においてはあまり知られていないようですが、名前通り「土地」に投資をすることです。

 ただ住宅地とかではなくて、未開発の土地に投資をするもののことをいうケースが多いようです。これから開発される土地への投資は、都市計画や街づくりといった、社会的なインフラ整備を支援するという意味も多分に含まれるようなので、その辺を視野に入れて特に欧米の投資家の間で非常に盛んになってきているらしいです。

 日本においても数社が営業活動を行っていますが、まだあまり実態がともなっていないのが現状のようです。例えば、カナダの広大な土地を開拓するために、とか、テキサスの砂漠を開発するために、など壮大なスケールのもが多いのが逆にマイナスイメージになっているのかも知れません。

 日本円で100万円程度から投資可能なので、僕ももう少し調べてから一度参加しようと思っています。まだ、知られていなくて価格も安いうちにやった方が良いのかなとも思います。

 肝心の利回りも5年程度で倍になるものが通常のようなので商品価値は高いし、10年後、20年後に僕の投資した土地が開発され、学校や病院などの地域に貢献できる施設や美術館とか映画館などの文化事業の施設が建設されたら楽しそうです。

 ランドバンキングには、夢があるような気がします。

テーマ:株式投資、お得な情報、儲け話│ジャンル:株式・投資・マネー
ランドバンキング | コメント(1) | トラックバック(0)2008/10/16(木)20:53

コメント

はじめまして

ランドバンキングを調べていたらたどり着きました。とても興味がわきます。私はもっぱらオフショア投資専門ですが、将来的にはやってみたい投資の一つだと考えています。暇な時にでも遊びに来てください。では。

2009/01/19(月)01:44| URL | investdehappy #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。